-孤独の戦士-





【人】というものに“種類”があるように


【世界】というのも たったひとつではない



地球上で (【ゲート】)を経由し繋がる 二つの世界


近界(【ネイバーフッド】)と呼ばれる 現代の文明からかけ離れたそこは


日々 こちらの世界へ侵攻してきていた



対抗するは 事前に対策を練り 被害を抑えた者達 界境防衛機関【ボーダー】



4人以下で隊を結成するのが規則となっている彼らの中


たったひとりで行動し 駆逐する「掃除屋」がいた。






ワールドトリガー -孤独の戦士-






 +Attention+


*.迅悠一 寄り

*.最強夢主(一応)

*.混合トリップ夢主

 (エターナルアルカディアレジェンド(EAR) → ワールドトリガー)

*.EARを知らなくても分かる様に書かせていただきます

*.原作上 流血・グロ・切断表現有り



などなど含んでおりますので、ご了承ください…



*

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ