Sheet Music



ようこそいらっしゃいませ。

ここは管理人、一条凪の個人HPです。
以下の文章の意味が分からない、もしくは当てはまる、あるいは嫌悪感を覚えた方は今すぐお戻りくださいませ。

*荒らしや晒し目的。
*同人、BLという言葉
*男同士の恋愛


当サイトはJ/禁、P/禁です。

漫画組/JK

ナマモノ/パロディ

R指定/18禁有

そしてここは非公式サイトです。
公の場でのPCの閲覧はご遠慮ください。
ブックマーク等もご遠慮ください。
そして当然お解かりかと思いますが、某事務所様や団体、ご本人様は一切関係ございません。

それでは、ご理解頂けた方のみどうぞごゆっくりとお楽しみくださいませ。

*PC推奨*






愛の刻印を肌に刻めば、

彼への愛が深まる気がした。

例えそれが重荷として二人に降りかかろうとも、

刻印がこの中心を貫くまでずっと消えない。

途切れない。




*あなたは157291人目の訪問者様*

+info+
+book+
+Mail+





黒すぎた雨はいつか鼈甲色へと変化を遂げた。
感傷にふける間もなく、
彼は僕へと指先を走らせて。

猛毒を振りまかれたにもかかわらず、
僕はそれさえも、
痛みからただの傷跡へと変えた。

それが、彼への愛の証明。

全ての、真実。




ブックマーク|教える
最終更新日 2018/01/18




©フォレストページ