生涯でただ1人の

お前が俺に見せた世界は
あまりにも眩しかった


共にいた暖かさを忘れる事はないだろう











俺が生涯で知る女は、お前だけでいい







この意味がわかるな?


いや
あの時お前はわかっていなかったな



俺がどれほど本気で言葉を口にしていたか









「お前を愛している」

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ