その花の香りに酔う前に……


全てを包み込む闇




人はおろか、生き物の気配すら感じられない、深い、深い森の中






「…………桜?」






そこに佇むのは一本の桜の大樹であった

.

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ