ダイヤのA 蒼色の恋翼




好きなくせに馬鹿みたいに

曖昧すぎて壊れやすくて

どうしようもなく隠し切れない

こんなの恋じゃないのに

君を見てると意識する

きみはその変わらない笑顔と

無邪気な顔で

終わったんて言わないで

ありふれてる大切なこと

言葉なんて期待してない…







(原作沿い/愛され/男装/片岡の娘/御幸寄り)

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ