短い話

□ファルコの受難
1ページ/11ページ



ファルコ「なぁフォックス、今から乱闘しないか?」
フォックス「あぁ構わないよ。
負けた方は80年ローンの肩代わりするってのはどうだ?」
ファルコ「待て、どう考えても俺が不利だろその勝負。ふざけんな」



フォックス「ははは、細かい事を気にしてると、ハーゲてしまいますよ?」
ファルコ「ヨクバか。
やめようぜそんなマザー3やり込んでる人にしか分からないボケはよ」
フォックス「大丈夫さ、ファルコが突っ込んでくれるって信じてるからな」
ファルコ「やめてくれその妙な期待」



フォックス「じゃ、とりあえず…回復アイテム無し、追加でファルコだけスマッシュボール使用禁止で…」
ファルコ「待て待て、なんだその俺だけ危機的状況は」
フォックス「あんなものよりお前宇宙がいいんだろ?それに、狐はずっと戦車に乗ってろとか言ってたよなファルコ?」
ファルコ「…うん、俺が悪かった。
それ笑顔で言うのやめてくれ怖いから。頼むから。一生のお願い。」


フォックス「仕方ないな…トリさん菌つくからちょっと嫌だけど、貸してやるよランドマスター。」
ファルコ「トリ菌とか今時小学生も言わねえよ。つか、お前もなんだな?お前もやっぱり俺をトリと呼ぶ人種なんだな?」
フォックス「おいおい、誰に向かって口きいてるんだ。今すぐ食物連鎖発動させられたいのか?」
ファルコ「ちょっ、それ言ったらおしまいだろ俺達!;」
フォックス「ウルフが好騎手って辺りで結構リアルだよなーあはは」
ファルコ「なぁ、どうしたんだフォックス。疲れてるのか?80年ローンに疲れちゃったのか?いつからそんな破滅願望持ち始めたんだ?」

フォックス「とりあえずまぁ、吹っ飛ばして差し上げようか。ファルコを。」
ファルコ「なんなんだよさっきから。今度はエリンシア気取りかよ」
フォックス「…仕事来なくてゲームばっかしてたんだよ…仕方ないだろ」
ファルコ「そのゲーム代をローンに回せばいいんじゃねえか」
フォックス「だまれトリ」
ファルコ「パンサーの台詞!!」


アイク「あれ…非常食のトリさんはどうしたんだ?」
フォックス「あぁ、なんか話してたら鬱になっちゃって」
ガノン「……。(何言ったらそうなるんだ…。)」




ファルコ不参加により大乱闘中止。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ