貴女に捧げる夜

□第九章・再会
1ページ/2ページ

僕なんかと会わなければ
幸せに過ごせていたかも知れないのに…





ごめんなさい…





謝ることしか出来ない僕は


弱くて卑怯で




最低の人間だ
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ